2008年6月、ドバイに引っ越してきました。しばらくは夢の専業主婦生活です。


by yhell
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記念日ディナー:『Bussola』ウェスティンホテル

今日からラマダンが始まりました。
約一ヶ月、日中に公共の場での飲食ができません。
でも、ラマダンでも営業してるカフェやレストランはいくつか知ってるし、私の生活には、特に支障ありません。
☆例えばジュメイラのライムツリーカフェは開いてます。
表は鍵がかかってるけど、裏口から入れます。
裏口もゲート閉まっていて入りづらい雰囲気ですが、中は普段通り営業してます。


さて、先日、結婚記念日で、ウェスティンホテルの『Bussola』に行ってきました。
b0142203_64299.jpg
ビーチ沿いに建つオーシャンビューのレストランですが、日没後に行ったから、暗くて海は見えません。
景色もウリのひとつらしいから、昼間の方がいいかもね。

当日は夫君のテスト(本当に試験や講習の多い仕事です)が何時に終わるかわからなかったから、出掛ける予定はなかったのだけど、わりと早い時間に帰宅できたから、急遽、外食。
b0142203_67188.jpg
フォカッチャがとてもおいしい。
b0142203_6145167.jpg
ブロッコリーのスープ。
マッシュルームとジャガイモのニョッキ入り、とありましたが、ニョッキというよりはラグーとマッシュポテトに近い。
ちょっと塩がきついかなあ。あと、トリュフオイルがややしつこい。
ブロッコリーの青い香りは、好きです。
b0142203_6204686.jpg
夫君のビーフカルパッチョ。
二人分なのか?という盛り付けだし、夫君は半分しか食べないと言うから、取り分けてもらいました。
え?カルパッチョ?ってこうだっけ?という意外性はあります。
メニューの説明みてないんだけど、なぜか肉に濃い味がついてました。
中にはパルメザンチーズとサラダが隠れてました。
まあ、悪くはない。ワインがあれば。
b0142203_630794.jpg
サーモンとレモンの手打ちタリアテッレ。店内が暗いから写真はピンぼけです。
ソースは可も不可もない。
手打ちパスタは好きです。

おなかいっぱいになって、セコンドとデザートはパスしました。
b0142203_741227.jpg
なんとなく酒をあおっているように見えますが、エスプレッソを飲んでいます。
本当です。

感想:ロケーションとサービスは文句なく、ホテルのレストランと考えれば普通の料金設定。
ただ、料理は無難で、料金に見合った味とは言い難い。
夏以外の季節、テラス席のランチなら、リピートしてもいいかと思えます。


b0142203_761219.jpg
うちに帰ってシャンパンあけて、ピアスとコアラのカードをもらいました。
むすっとしたコアラの写真には、心を揺さぶられます。
記念日にいちいちプレゼントはいらん/物々交換なんてアホらしい、という持論を私は長年掲げていますが、夫君は自分の信念に基づいて律儀にプレゼントをくれます。
私は、例年通り、プレゼントの用意どころか、記念日の存在すらギリギリまで忘れていました。
結婚式を挙げていないから記念日を覚えられないんだと言い張っていますが、8回目ともなると、だんだん苦しい言い訳に聞こえてきます。
それにしても、結婚生活9年目に突入。
どうりで老けたはずだ。
[PR]
by yhell | 2009-08-23 07:22 | こんなもの食べました